さあ、始めてみよう!

JS

これは、JavaScriptの最初のコードです。

コードが2つあります。どちらもブラウザにダイアログを表示します。
両者のコードは、ほとんど同じです。

違いは2行目の変数宣言部分です。
最初のコードは、文字列を表示します。
次のコードは、今日の日付を生成するJavaScriptを使っています。

Hello, world.

function OnButtonClick() {
     let greetings = "Hello,world.";
     alert(greetings);
 }

コードの解説

  1. OnButtonClickという名前の関数宣言です。
  2. 表示するメッセージを宣言(作成)しています。
  3. alertの引数(カッコ内)に、宣言した変数greetingsを挿入します。alertは引数の変数greetingsの内容を表示するダイアログです。
  4.  

Today

function today() {
    let today = new Date().toLocaleDateString();
    alert(today);
}

コードの解説

  1. 関数宣言です
  2. 変数に今日の日付を代入します
  3. ダイアログで宣言した変数の内容を表示します
  4.  

ソースコード

HTML
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>JavaScript サンプル</title>
</head>
<body>

<button type="button" id="a">Hello world</button><br/>
<button type="button" id="b">Today</button>
<script src="test.js"></script>
</body>
</html>

JS
// Hello world
const btn = document.getElementById("a");
btn.addEventListener("click", ()=> {
 let greeting = "Hello, world.";
 alert(greeting);
})


// today
let ok = document.getElementById("b");
ok.addEventListener("click",()=>{
let today = new Date().toLocaleDateString();
alert(today);
})
タイトルとURLをコピーしました